子育て

絵本の読み聞かせは効果はすごい【子供の言葉が発達|親の育児ストレス軽減】

投稿日:2019年10月6日 更新日:

パパ

子供に絵本を読み聞かせると良いって言うけど、どんな効果があるのかな?

それに、どんな絵本を読めばいいの?

この記事では、こんな疑問を解決します。

絵本の読み聞かせは、子供の言葉の発達に効果があります。

さらに、すごいのは、親のストレスも軽減させる効果もあるんです。

これは、大学教授の研究でも明らかとなっているので、科学的根拠のある効果です。

この記事では、絵本の読み聞かせの具体的な効果と絵本の選び方を紹介してます。

忙しいママ・パパにとって、大切な子供との時間。

子供と絵本を一緒に読むと、最高のスキンシップになりますよ!

絵本の読み聞かせの効果

絵本の読み聞かせは、子供にとってメリットしかありません。

さらに、ママ・パパにも良い効果があるんです。

絵本の読み聞かせの効果は次のとおりです。

ポイント

  • 子供の言葉の発達が速くなる
  • 表現力が豊かになる
  • 親の子育てストレスが減る
  • 親子のコミュニケーションが取れる
  • 子供に読書習慣が付く

絵本読み聞かせ効果①「子供の言葉の発達が速くなる」

東北大学の川島隆太教授の研究で、子供に絵本の読み聞かせをすると、言語発達が促進されることが分かっています。

3歳から6歳の子供達で実験した結果、絵本の読み聞かせをした子供達は、

期間→「 2ヶ月間」

語彙力の伸び →「6ヶ月相当の伸び」

があったそうです。

つまり、

通常の3倍の速さで語彙力が付く

ということです。

だから、絵本の読み聞かせをすればするほど、子供の語彙力は増えていき、言語能力の発達が速くなります。

語彙力の大切さ

語彙力は非常に大切です。

なぜなら、人は何かを考える時、言葉を使うからです。

今日の予定もそう、将来の夢や目標もそう、頭の中で言葉を使って考えています。

試しに、何も言葉を使わずに、何かを考えてみて下さい。

無理ですよね。

つまり、思考力の基本が語彙力なんです。

絵本の読み聞かせ効果②「表現力が豊かになる

自分で考えたことを人に伝えることも大切です。

なぜなら、言葉はコミュニケーションのツールなので、人に伝わらなければ意味がないからです。

例えば、ブドウを食べて美味しさを伝える時、語彙力があれば、

「みずみずしくて、濃厚な甘さの中にも、爽やかな酸味の効いた絶妙なバランス」

と、具体的に表現できます。

しかし、語彙力が足りないと、

「このブドウ、やばくなーい。」

「まじ、この甘さゲキあま。」

みたいな表現になってしまいます。

何かを表現するのには、言葉(語彙力)が必要なんです。

絵本の読み聞かせ効果③「親の子育てストレスが減る

絵本の読み聞かせは、子供だけに良い影響を与える訳ではありません。

なんと、ママ・パパの

育児ストレスを軽減

するんです。

これは、東北大学川島隆太教授の実験によってわかったものですので、科学的根拠があります。

特に、子供の機嫌の悪さ、落ち着きのなさなどの「子供の行動に対して母親が感じるストレス」が軽減されることが分かったんです。

絵本の読み聞かせってすごいんです。

絵本の読み聞かせ効果④親子のコミュニケーションが取れる

絵本の読み聞かせをすると、絵本を通して親子のコミュニケーションが取れます。

その際のポイントは、絵本を読み終そうとしないこと。

そうすると、読み聞かせの最中に、

「この子どうしてこんな顔してるのかな?」

「風邪ひいてつらそうだね」

と子供が疑問点や思ったことを言うようになります。

そこから、「そうだね」と親子の会話が生まれます。

この子供との会話が絵本の醍醐味です。

しかし、読み終わらせることを考えると、次々にページをめくってしまって子供との会話がなくなってしまいます。

絵本を読む際は、子供と話しをしながら読むといいです。

絵本の読み聞かせ効果⑤「子供に読書習慣が身につく」

うちの6歳の娘は、2歳頃から、毎日寝る前に読書してました。

最初の頃は、絵本を読むことに気が乗らない時もありましたが、今では、絵本を読まないと寝ません(笑)

ここまで本が好きになれば、大きくなっても本を読むはずです。

成功者は読書をしている

成功者に共通する特徴の1つが読者です。

マイクロソフトの創業者「ビル・ゲイツ」も、投資家の「ウォーレン・バレット」、フェイスブックの創業者「マック・ザッガーバーグ」も、みんな読書をしています。

つまり、成功者はみんな読書をしているんです。

一方、日本の読書の統計によると、日本人の約半数が、1ヶ月に一冊も本を読んでいません。

本を読むことが習慣化すれば、将来成功する確率がグンと上がるんです。

統計から分かるように、読書習慣は大人になってからでは身につきません。

子供の頃から本に親しんでいることが大切んです。

絵本の選び方

絵本の読み聞かせの効果は、科学的にも証明されています。

ただ、どんな絵本を読み聞かせればいいの?

こんな疑問が出てきますよね。

そこて、絵本の選び方についてご紹介します。

1番リーズナブルなのは図書館で絵本を借りること

絵本って意外と高いです。

1冊、1500円位します。

なので、図書館で借りるのが間違いなく1番リーズナブルです。

ですが、デメリットもあります。

それは、絵本を選ぶのに時間がかかること。

図書館には大量の絵本があります。

できれば、素晴らしい内容の絵本を読んであげたいですよね。

図書館だとそんな1冊を選ぶのに大量の時間がかかってしまいます。

また、子供はお気に入りの絵本は何度も読みたがります。

図書館で借りると返却しなければいけないので、何度も読むことが難しくなってしまいます。

「絵本ナビ」て本を選ぶ

絵本ナビは、「絵本の総合サイト」です。

このサイトの中には、絵本の「ランキング」が載ってます。

このランキングの中から選べば、間違いありません。

また、内容を知らない絵本だと買うかどうか迷いますよね。

せっかく高価な絵本を買うのに、ハズレを引きたくないですからね。

絵本ナビがすごいのは、絵本の全部又は一部の試し読みができるんです。

試し読みして、納得してから買うことができます。

絵本ナビで絵本を選べば、忙しいあなたの時間を無駄にせずに済みますよ。

詳しく知るにはこちらをクリック。絵本ナビ

ぜひ、最高の絵本を見つけてくださいね。



 

絵本定期配送サービスを利用する

絵本探しに全く時間をかけたくない!

そんなあなたにオススメなのが、絵本定期配送サービスです。

特に、

WORLDLIBRARY Personal

はオススメです。

 

絵本選びの難しさの1つは、年齢に合った絵本を選ぶことなんです。

WORLDLIBRARY Personalなら年齢に最も適した厳選された絵本が、自宅に配送されてきます。

値段は、月額 1000円+配送料(200円)

定価で買うと1800円する絵本でも、1000円で送られてくるんです。

お得な上に、選ぶ時間もかかりません。

「WORLDLIBRARY Personal」の申し込みは、下の画像をクリックして下さい。

ホームページにアクセスできます。

 

絵本の読み聞かせで子供の未来が明るくなる

絵本の読み聞かせの効果、分かっていただけましたか?

絵本の読み聞かせをすることにより、子供はコミュニケーションの基本である「言葉」を学ぶことができます。

そして、その言葉を使って考える思考力が身につきます。

コミュニケーション能力や思考力があれば、希望する未来を実現することができます。

子供の未来のために、絵本の読み聞かせをしましょう!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

ズーカ

糖尿病予備軍、6歳娘・1歳息子のパパ。 2019年10月に糖尿病予備軍と診断される→ゆる糖質制限、階段利用、自宅で筋トレと隙間時間を活用→2ヶ月で体重-5kg達成。 低糖質の食事、隙間時間での運動、子育て情報を中心に発信してます。

-子育て

Copyright© 子育てパパ研修所 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.