子育て

赤ちゃんが手に取った物を口に入れるのをやめさせる方法

投稿日:

パパ

赤ちゃんがハイハイで動き出すようになったけど、床に落ちているゴミや髪の毛を口に入れちゃう。

変なものを食べないか心配。

この記事では、こんな悩みを解決します。

赤ちゃんって、ホント、何でも口に入りちゃいますよね。

床に落ちてる髪の毛やゴミ、小さなおもちゃ。

全然、目が離せません。

結論から言うと、赤ちゃんが何かを手に取った時、

取ってくれてありがとう

と言って、やさしく取り上げてみて下さい。

これを続けると、赤ちゃんが何かを手にした時、それをママ・パパに差し出してくれるようになります。

こうなれば、誤飲の心配が少なくなりますよ。

赤ちゃんの誤飲は命に関わる

赤ちゃんの誤飲はとても怖いです。

特に、

  • タバコ
  • 電池(ボタン電池)
  • 喉に詰まりやすいもの

はとても危険です。

タバコの誤飲

タバコに含まれているニコチンはとても毒性が高いです。

乳幼児はタバコ1本で、死亡することもあります。

このニコチンは、「水に溶けやすいと性質」があります。

なので、特に、

「水が入った灰皿」

「水が入った缶やペットボトルに吸い殻がはいったもの」

は、超危険です。

必ず、赤ちゃん(子供)の手の届かない場所に置いて下さい。

電池の誤飲

子供のおもちゃって、ボタン電池が使われているものが多いですよね。

でも、このボタン電池の誤飲もちょー危険です。

ボタン電池の中から液体が漏れ出て、胃や腸に穴をあけてしまうこともあるんです。

電池で動くおもちゃを子供に与える場合は、電池ケースのネジがきちんとしまっているか、必ず確認して下さい。

薬(親が服用)の誤飲

親の薬の誤飲もチョー危険です。

なぜなら、親の薬は成分が多く入っており、赤ちゃんには効きすぎてしまうからです。

特に糖尿病薬はヤバイです。

赤ちゃんがすぐに低血糖になり、命の危険さえもあります。

高血圧薬もやばいです。

赤ちゃんの血圧が下がり過ぎてしまいます。

こう言った、ありふれた薬が、赤ちゃんにとっては、命の危険に繋がるんです。

必ず、赤ちゃんの手の届かないところで管理して下さい。

喉に詰まりやすいもの

喉に詰まりやすいものと言ってもいろいろあります。

  • スーパーボール
  • アメ玉
  • ビー玉
  • 硬貨
  • ピーナッツ
  • こんちゃくゼリー

よく家庭にあるものですよね。

上に兄弟がいる時は、赤ちゃんが口に入れたら危険なおもちゃがたくさんあるので、特に注意が必要です。

赤ちゃんが誤飲した時の対処法

子供が何かを誤飲して、

「呼吸が苦しそう」

「顔が青ざめてきた」

こんな時は、すぐに救急車を呼んで下さい。

救急車が到着するまでの対処法次のとおりです。

背中をたたく

片手で乳児の体を支え、手のひらで乳児のあごをしっかり支えながら、もう一方の手のひらのつけ根で乳児の背中をしっかり叩きます。(56回を1セット)

 

 

胸部を圧迫する

乳児をあお向けにし、片手で乳児の体を支えながら手のひらで後頭部をしっかり押さえ、心肺蘇生法と同じやり方で胸部を圧迫します。(56回を1セット)

 

 

腹部を突き上げる(1歳以上)

背後から両腕を回して、片方の手を握りこぶしにし、子供のみぞおちの下に当てます。もう片方の手をその上に当てて、両手で腹部を上に圧迫します。これを繰り返します。

※対処方法は、政府広報オンラインから引用

赤ちゃんが手に取ったものを口に入れるのを防ぐ方法

誤飲は、子供の命に関わります。

子供の誤飲を防ぐには、子供の周りに、口に入れらるようなものを置かないことです。

そうは言っても、全く物を置かないのも正直難しいですよね。

そんな時は、子供が床に落ちてるもの(ゴミや髪の毛など)を手に取ったら、

拾ってくれてありがとう。助かるよ

と声をかけて、やさしく手に持ってるものを取り上げて下さい。

当然、赤ちゃんは言葉を理解できません。

ですが、何感じるところがあるようで、しばらく続けていると、

赤ちゃんが手に取ったものをパパ・ママに差し出してくるようになります。

「食べないで」「口に入れないで」と言うより、すぐに口に入れなくなりました。

手に取ったものを親に差し出すことが習慣になれば、誤飲の危険性も減りますよ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

ズーカ

糖尿病予備軍、6歳娘・1歳息子のパパ。 2019年10月に糖尿病予備軍と診断される→ゆる糖質制限、階段利用、自宅で筋トレと隙間時間を活用→2ヶ月で体重-5kg達成。 低糖質の食事、隙間時間での運動、子育て情報を中心に発信してます。

-子育て

Copyright© 子育てパパ研修所 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.