血糖値測定

血糖値測定【うどん(並)かき揚げ付】激ヤバ

投稿日:2020年1月8日 更新日:

僕は、糖尿病予備軍と医師から言われ、食事に気をつけてます。

血糖値を上昇させるのは「糖質」なので、低糖質な食事をする糖質制限実施中です。

1日の糖質量は120グラム以内を目標としてます。

ゆるい糖質制限ですね。

ただ、いくら低糖質な食事をしたからと言って、血糖値が上がってしまっては意味がありません。

なので、実際に食事をして、血糖値がどれ位上がるのかを測定してます。

今回のメニューは、

かけうどん(並)かき揚げ付

です。

うどんは糖質のかたまりなので、普段は食べないのですが、子供が「うどんが食べたい」とのことだったので、実験という意味で食べることにしました。

糖質制限中で、子供がいいるパパ・ママの最大の誘惑は、子供の「あれが食べたい」ですね(笑)

子供の好きなものは、糖質がたくさん入ってますからね。

かけうどん(並)の栄養成分

今回食べたのは、うどんチェーン店、「宮武うどん」の

かけうどん(並)

です。

みやたけうどんの栄養成分が見当たらなかったので、はなまるうどんの栄養成分表を引用します。

かけうどん(中)

カロリー 532Cal

たんぱく質 13.2g

脂質 2.0g

炭水化物 115.2g

食物繊維 5.9g

糖質(炭水化物-食物繊維) 109.3g

ナトリウム 2.3g

画像:はなまるうどん公式サイトから引用

かき揚げをトッピング

うどん(並)糖質が100グラムオーバーです(涙)

血糖値は絶対上がります。

負け戦も必要な時もあります(笑)

とはいえ、さすがに少しビビリましたので、かき揚げをトッピングしました。

油と一緒に糖質を取ると、血糖値の抑制が抑えられるからです。

かき揚げの栄養成分は次の通りです。

カロリー 279Cal

たんぱく質 2.5g

脂質 20.4g

炭水化物 21.4g

食物繊維 0.2g

糖質(炭水化物-食物繊維) 21.2g

ナトリウム 78.6mg

うどんと合わせて、糖質合計は130gです。

油と一緒に食べた方が血糖値の上昇が抑えられると考えましたが、かき揚げ自体の糖質が20グラムもあることは盲点でした。

とはいえ、後戻りはできません。

食べます!

かけうどんの血糖値測定

それでは、食べます。

うどんはおいしいですね。

讃岐うどん独特のコシがある麺で、歯応えがありおいしいです。

かき揚げもサクサク。

いいアクセントになります。

あっと言う間に完食です。

【血糖値推移】

食前 82

食後30分   131

食後1島間   151

食後1.5時間 177

食後2時間  166

食後2.5時間  146

食後3時間  140

食後3.5時間 109

上昇 95

絶対血糖値が上がると予想していましたが…。

激ヤバでした。

しかも、血糖値が下がるまでも時間がかかってます。

うどんは血糖値を上げる

炭水化物が血糖値を上げることは常識ですが、今回は身をもって体験しました。

うどんの良くないところは、食べるものがうどんだけになってしまうところですね。

今回はかき揚げをつけましたが、基本的に野菜や肉、魚が取りづらいです。

血糖値のことを考えると、うどんは食べない方が良さそうですね。

仮に食べるにしても、量を減らさないとダメですね。

注意ポイント

血糖値は、僕個人の数値です。

当然、人によっては違う結果となることがありますので、参考として考えて頂ければと思います。

今回、血糖値を測定したのは「フリースタイルリブレ」という、自己血糖値測定器です。

指に針を刺す必要がなく、24時間、血糖値をモニタリングしてくれます。

フリースタイルリブレについては、レビュー記事を書いています。

よかったら読んで下さい。

フリースタイルリブレ(血糖値測定器)のレビュー【メリット|デメリットを解説】

僕は、健康診断で「糖尿病予備軍」と医師から言われました。 具体的には、 空腹時血糖値116(正常は110) ヘモグロビンA1c 5.8(正常値5.5以下) でした。 これはまずいと考え、糖尿病の本を ...

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

ズーカ

糖尿病予備軍、6歳娘・1歳息子のパパ。 2019年10月に糖尿病予備軍と診断される→ゆる糖質制限、階段利用、自宅で筋トレと隙間時間を活用→2ヶ月で体重-5kg達成。 低糖質の食事、隙間時間での運動、子育て情報を中心に発信してます。

-血糖値測定

Copyright© 子育てパパ研修所 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.