血糖値測定

血糖値測定【ミックスナッツ】

投稿日:

僕は健康診断で、糖尿病予備軍と医師から言われ、日頃の食事に気をつけるようになりました。

自分で勉強して、血糖値を上昇させるのは「糖質」で、「脂質」や「たんぱく質」は血糖値を上昇させないということもわかりました。

そこで、糖質に気をつけて食事をするようになりましたが、低糖質の食事を食べて実際血糖値はどうなってるの?とモヤモヤしたんです。

だから、色々な食品を食べた後に血糖値を測るようになりました。

今回、測定したものは、「ミックスナッツ」です。

小腹が空いた時のオヤツですね。

ナッツは最強のオヤツ

ナッツ類には、ビタミン、ミネラル、食物繊維、不飽和脂肪酸など体にいい成分がつまっています。

しかも、低GIです。

GIとは、血糖値がどれ位上がるかの指標で、数字が小さい程、血糖値が上がりにくいです。

ナッツ類のGI値は30前後で、理論上は、血糖値が上がりにくい食品です。

つまり、ナッツは栄養価が高く、血糖値が上がりにくいという最強のオヤツなわけです。

ミックスナッツの血糖値測定

それでは、ミックスナッツ食べて、血糖値の測定です。

食べたミックスナッツはこちら。

小袋入りミックスナッツ 25グラムです。

栄養成分は、

エネルギー  146Cal

たんぱく質  4.7g

脂質     11.0g

糖質     6.1g

食物繊維   2.0g

ナトリウム  55mg

です。

小袋入りだと、食べすぎることないのでオススメです。

大袋だとついつい食べ過ぎちゃいますからね。

味はおいしいです。

ただ、いくつかのメーカーのミックスナッツを食べ比べましたが、ずば抜けて美味しナッツはなかったですね。

まあ、ナッツはナッツですから、そこまで味は大きく変わりません。

血糖値は、

食前 88

食後30分後 86

食後1時間後 91

食後1.5時間後 92

食後2時間後 86

上昇 6

でした。

さすが、低糖質、低GIのミックスナッツ。

ほとんど血糖値は上がりませんでした。

ミックスナッツは糖質制限中に最適のオヤツ

ミックスナッツを食べても血糖値上昇はかなり抑えられました。

栄養価が高く、低糖質で実際に血糖値もあまり上昇しない。

糖質制限中の方には、最適のオヤツです。

 

注意

この血糖値は、僕個人の数値です。

糖尿病の人等はもっと血糖値が上がる可能性があります。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

ズーカ

糖尿病予備軍、6歳娘・1歳息子のパパ。 2019年10月に糖尿病予備軍と診断される→ゆる糖質制限、階段利用、自宅で筋トレと隙間時間を活用→2ヶ月で体重-5kg達成。 低糖質の食事、隙間時間での運動、子育て情報を中心に発信してます。

-血糖値測定

Copyright© 子育てパパ研修所 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.